情報セキュリティコンサルティング 情報セキュリティコンサルティング
ISMS
gbvy[W
RTeBO
\[VpbN for ISMS
\[VpbN for o}[N
ZLeBKoiX
ISO10002
PMS^JIS Q 15001
vCoV[}[N\x
SECURITY ACTION
x
KC_XEex
RTeBO
qijvTZLeB
Z~i[
ZLeBZ~i[
e[}Z~i[
ZLeBuK
ZLeBc[
ISMSEPMS[jO
ISMSEPMS 
[jO
ZLeBT[rX
ZLeBj 
[X
ZLeBpW
ATCgN
ミ
ミTv
lj
CDNS [jOu`ミ 
I
CDNS.BLOGFbcmrX^btuO
RT^gBlogFZLeBRT^g 
_gDqg
CDNSiCDNS_jpjon Twitter
Navi Site OCR``ISMSEo}[N\z^c 
ASP
SECURITY ACTION
ZLeBRTeBOCDNS
ISMS
ISMS
セキュリティサービス/セキュリティニュース


個人情報漏えいやインターネット犯罪、ウイルス情報等のニュースを掲載しています。テーマは“事故から学ぶ情報セキュリティ”。みなさんの組織の体制や、事件・事故が起こる可能性等を考慮しながらご覧ください。
過去のニュースを見る:  年度

1か月分すべての内容を表示する 2018年01月
日付 タイトル・内容
17日
内容を表示する
JIPDEC・政府機関 〜始めましょう SECURITY ACTION!〜セミナー/IPA(情報処理推進機構)
15日
内容を表示する
ネット犯罪 不正アクセスによる会員情報流出/幻冬舎plus
12日
内容を表示する
ネット犯罪 仮想通貨取引所ZaifのAPIキーに不正アクセス/テックビューロ
12日
内容を表示する
情報取扱い 原子力損害賠償に関する書類の紛失/東京電力ホールディングス
05日
内容を非表示にする
ぜい弱性情報 CPUの重要な欠陥を発見/Google−Project Zero
【状況】
米インテル(Intel)などのCPUに脆弱(ぜいじゃく)性が見つかり、ハッカーにつけ込まれて機密情報が盗まれるのではないかという不安が広がっている

【原因】
グーグルによると、調査チームが昨年インテルやAMD、ARMのチップを搭載した機器や、それらを動作させる基本ソフト(OS)に「重大なセキュリティー上の欠陥」を発見

欠陥は、“投機的実行”と呼ばれているプロセス(CPUが次にやるべき命令を論理的に推測して実行し、処理速度を上げる)の機能に隙があり、それを利用して、暗号の鍵やパスワードなどメモリ上の重要な情報にアクセス可能になる

1)ノートPCなどが搭載するIntel(インテル)製CPUに影響する「Meltdown(メルトダウン)」
2)iPhoneやAndroidスマートフォンなどが搭載するARM規格のCPUに影響する「Spectre(スペクター)」

【対応】
基本システム(OS)を更新する
Linuxの一部はすでに「KAISER」あるいは「KPTI」と呼ぶ防御機能を備えている
Android、iOS、WindowsといったほかのOSも対策が進みつつある
04日
内容を表示する
その他 ネットゲーム依存、疾病指定へ/世界保健機関(WHO)


セキュリティニュースは、ソリューションパックおよびサポートパックでもご提供しています。
ウイルス情報についての記事は、影響力等が中程度以上のものを掲載しています。詳細は各サイトにてご確認ください。

Page Top

ISMS
ISMS

Copyright (C) 2002-2017 CDNS Corporation. All Rights Reserved.

情報セキュリティコンサルティング 情報セキュリティコンサルティング